Home > グランパス&日本代表 Archive

グランパス&日本代表 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

<グランパス>天皇杯 PK戦で敗れる~(泣)



TEBNNOUHAI

準々決勝の天皇杯。
今年は勝てないホーム瑞穂でのゲーム。
一抹の不安があったが、見事的中です(泣)

後半2点先行されるも、なんとか追いついたが、、、、
何度も攻めこまれギリギリ延長へ
延長も決めきれず、PK戦へ突入。

続きはこちら

期待させて完敗なんて、、、 Jリーグ第11節 名古屋VSC大阪



う~
う~
いらいらいら~

J 11 GVSC

まだまだ先が見えない~

相手の退場で少し明るく見えたのに、気がつけば相手看板選手にしっかり点をとられてしまって、、、、

故障選手が完全に戻って一軍化するのは一体何時なんでしょうね~
それにしてもクラブ史上最大の入場者数を記録したっていうのに、、、、
こんなゲームしてしまってはねえ~

続きはこちら

Jリーグ第14節 名古屋2-1清水 久々の勝利っ!



13J14GーE 1

中断前まで負けが続いて、コンフェデでも負け負け負け、、、
負け試合に完全に慣れっこになっていたのですが、我らがグランパスはやってくれましたっ!
久々の勝利ですっ!

前半、スコッスコッ!とパスが繋がってシュートって場面が何度か続き、小川が先制弾!
夜中に中継録画を見ようとしたのですが、深夜2時に起きれずそれでも朝一で眠い目を擦りながら見ていた目がスッキリ覚める一発でした(なんだよオンタイムで見てないのかよってのは無しでW)
でも、その後CKから同点になると、清水の攻勢に流れが変わってしまい、おいおいこのまままた負けちゃうのか?となんとかしのいで後半へ

続きはこちら

「とにかく勝ったことが収穫」ナビスコカップ2013第二戦 対鳥栖戦



Navisco s2

中2日のナビスコカップ第二戦、相性の良い鳥栖との一戦。闘莉王、小川、藤本、ダニエルと主力4人が前節より欠けるという状況で、新加入選手と若手が中心の戦いが強いられた。

そんな中、新加入のヤキモフスキー(おっ、まだ変換が一発で行かない)と矢野貴章がゴールネットを揺らして2-1での勝利。
得点直後に返される悪い癖を再発しつつも何とか逃げ切った。

続きはこちら

Jリーグ第32節 磐田 0 ー 2 名古屋 グランパス勝利!!!!



Iwata nagoya 0 2
かなりの悪天候の中、2点とって完封勝利!
いずれの得点もグランパスでは珍しいロスタイム弾!
いつもはロスタイムに取られるのに、ロスタイムに点をいれるなんて「照れるぅ~」との声もTwitterのタイムラインに流れる程(笑)

続きはこちら

Index of all entries

Home > グランパス&日本代表 Archive

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。