Home > 2007年05月

2007年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

上海からコタキナバル(マレーシアの旅) その3

  • Posted by: こうちゃん
  • 2007-05-26 Sat 12:54:48
  • 旅行!
現在日本にいます。
日本にいるとなかなか思う様に更新できません!(笑)
では、「コタキナバル旅行」の続きです。


今日はサピ島へ海水浴へ出かけます。
ホテルのマリーナで船に乗り沖合の島へ向かいます。
海南島でもそうだったのですが、これらの渡船怖いぐらいのスピードで進むんですよね。日本以外の渡船はみんなこうなのかな?

サピ島4



サピ島1



毎日午後には必ず雨が降るのせいか、海の透明度はいまいちでしたが、豊富な魚たちにえさをやったり、シュノーケリングを楽しんだりしました。

サピ島2



島の名物大トカゲもしっかりウォッチング出来ました。
食事付きのツアーを頼むと島で昼食はBBQになるのですが、このBBQを仕込むお兄ちゃんたちが大トカゲを餌付けしていて、お兄ちゃんたちが時折投げる肉をバクバク食してました。もっと貴重な物かと思っていましたが、適当に餌付けされているのはちょっと残念。

5月はどうやら「クラゲの季節」らしいです。(水母=くらげ、らしい)
サピ島3



帰りの船に乗る頃にはスコールになりました。





ブログランキングに参加中!
あなたの一押しをお待ちしております!!
ブログランキング

上海からコタキナバル(マレーシアの旅) その2

  • Posted by: こうちゃん
  • 2007-05-20 Sun 14:56:31
  • 旅行!
結局ホテルのチェックインは夜中の1時を回ってしまい、ベットに入ったのは2時を回りました。

翌朝起きて、遅めの朝食を食べ情報収集の為、まずはタクシーでコタキナバルの街へと出かけました。

コタキナバルの街は、それほど大きな街では有りません。今回宿泊した「シャングリラ・タンジュアルリゾート」からは街中へはタクシーで「15RM(約405円)また、街の中からホテルまでも何処でのっても同じ額でした。タクシーの運ちゃんの間で、この区間はこの金額というのが決まっている様です。
ちょっと値切ってみたけどダメでした・・・(笑)

コタキナバルの街にはショッピングセンターが並んでいて、現地のウインドショッピングが楽しめます。現地向けのショッピングセンターも有れば観光客を狙ったようなショッピングセンターもありましたが、我々は現地向けショッピングセンターを散策(笑)
現地の状況はローカルの店をみれば一目瞭然ですからね~
コタキショッピングセンター



一見して中国よりも物価がかなり高いことに早速気がつきます。(中国が安いからね)
また、マレー語、英語の表示についで多いのが「中国語」の表示です。


あちこち散策して遅いランチ。
前情報でうまいと聞いていた「双天」での食事、チャイニーズシーフードのお店です。
店はオープンな作りで、何となくフードコートを大きくした感じ。
席に着いたのが午後2時30分を回っていたので、お客さんは殆どいません(笑)

双天の店先



オカマチックなウェイーターに奥さんが事前に調べていた料理を注文。
暫くしてマーレーシアでの最初のローカルフードが目の前に登場します。
「サバベジ(サバ州の野菜?)の炒めもの」は食感がパリっとしていておいしいです。野菜があまり好きでない我が子もバリバリ食べてます。

双天サバベジ


「ソフトシェルクラブのカラ揚げ」も殻ごとバリバリといけてうまい!
ぱりぱりで香ばしい!!!

双天 ソフトシェルクラブ



その他、ハマグリやチャーハンを食べました。
双天ハマグリ



どれも日本人が食べても問題ない味付けで美味しかったです。



食べている間に激しいスコールが有りましたが、食事が終わる頃にはやんでいて夕方には晴れ間が出てきました。

夕刻にはコタキナバルのサンセットを見ることが出来ました。
水平線に沈む太陽を海岸で見つめます。
日本や上海では見ることが出来ない夕焼けに感動です!!!

コタキナバルの夕日1



こんなかんじで、ゆったりしたコタキナバル旅行が続いた訳です。


ブログランキングに参加中!
あなたの一押しをお待ちしております!!
ブログランキング

上海からコタキナバル(マレーシアの旅) その1

  • Posted by: こうちゃん
  • 2007-05-16 Wed 00:28:05
  • 旅行!
久しぶりにUPです。
暫くはGWに行った旅行を書きます~


日本のゴールデンウィークと同様に中国では「労働節」というお休みが有ります。
今回、私は日本のゴールデンウィーク前後に中国で仕事が有る為、日本に帰らず中国で休日を過ごすことになりました。
であれば、どこか旅行へ行こうかと奥様に案を練ってもらいました。いろんな旅行会社を回って貰って中国旅行、アジア諸国・・・・。でも動き出したのが遅かったので、魅力的なツアーは既に埋まっていて、今回取れたのは「コタキナバル6泊7日」のツアー。
行きは1日の夜午後7時出発現地午後11時30分着
帰りは現地午後11時出発の上海到着4時というかなりハードな物。帰った日はそのまま仕事です。
しかし、子供のことを考えると中国の遺跡を見たりするよりは、プールや海で過ごす方がきっと楽しいのだろうと思い、ちょっと日程がきつくても今回の旅行に決めました。

私自身は事前に旅行地について殆ど調べる時間が無いまま、出発当日を迎えました。

空港に付くとついに出発って気がします。
Kota kinabaluは中国語で表現すると「哥达京拿巴鲁」になります。音を当てている訳ですが日本人にはなにがなんだか分かりません。(笑)
空港の看板



今回チャーター便と言うことで、又何時間も遅れるのかな~と思いましたが無事に定刻に搭乗が始まりました。
しかし、出発は19時、現地到着は23時30分、ホテルにチェックイン出来るのは一体何時?



ブログランキングに参加中!
あなたの一押しをお待ちしております!!
ブログランキング

Index of all entries

Home > 2007年05月

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。