Home > スポンサー広告 > ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をつかってみた~(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

kujira雲 URL 2009-08-23 Sun 10:29:55

なんか、見てるとイイのか悪いのか。。。

(;´w`)y-" <やっぱ、使い方次第って事っすかね?

てか、押したいボタンが押せないって
なんか、見た瞬間、ちょっと悲しくなりますよねー

こうちゃん@名古屋 URL 2009-08-23 Sun 23:58:49

kujira雲さん

やっぱりこの手のネットブックは使い方次第ですね。
これ一台では当然物足りない。
高性能なデスクトップ+ネットブックの組み合わせがベストでしょう。
期待しすぎては駄目な一台って感じですかね~

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/425-284e807f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ

Home > スポンサー広告 > ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をつかってみた~(2)

Home > モノフェローズ > ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をつかってみた~(2)

ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をつかってみた~(2)


このレビューは「みんぽす」の無償商品貸出しを利用して書かれています。(詳細は末尾で)みんぽす



お盆休みは毎年妻実家に帰省します。
帰省といっても電車でわずか一時間程度なのですが、、、
それでも数日間過ごすことになりルので、ネット中毒な私はパソコン無しの環境で数時間過ごすのはちょっと辛かったり、、、
幸い、妻実家にはADSLが引いてあるのでノートパソコンを持ち帰ればOK~
ということで、今年の夏は「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」で決まりです。

で、もちろん妻実家にはパソコンが一台(Macmini)があるだけです。のなので当然有線LANのみ。
これではなかなか使いにくいので、「AirMac Express」をもって行きます。
まず困ったのが無線LANへの接続です。
認識は問題なくするものの、ネットに繋がらない、、、いろいろ調べた結果、自宅ではWEPで接続していたのですが、どうやらWindowsXPはこの形式では駄目なようで、母艦から「AirMac Express」に接続して設定を変更して接続完了です。無線LANの用語はいろいろ有りすぎて(言い方が違ったりしていて)難しいですね~





で、ここでネットブックの泣き所に遭遇してしまいました。
このAirMacのセッティングを「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」側で行う場合、アップルから専用のソフトを使って行うのですが、このソフトのウインドサイズが一部大きく、「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」の最大解像度1,024×576を超えてしまっていて、操作できない部分が有りました。ネットブックを作っていないアップルなので仕方の無いことでしょうか?(笑)





お盆休み撮った画像を、「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」でチェックするときに困ったのは、SDカードスロットへのアクセスです。
これも、デザイン製の為に使い勝手が悪くなってしまっている部分です。スロットの位置がかなり下側にあり、抜き差しするのには本体を少し持ち上げないと難しいのです。

画像は、本体に刺さっているダミーのSDカード。ワンプッシュでこの様に出てくるのですが、そのワンプッシュが容易ではない。




本体のかなり引くい位置にスロットが有る為に筐体のRの中央部分に位置している。その為抜き差ししにくい、、、




撮影データの管理は「Piacasa3」
です。これはなかなか重宝しますね~

何本かこの「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」でブログ記事を書いたのですが、Googleドキュメントで記事を書いて、デジカメのデータをPcasa3で取り込み、そして、Gimpで調整。Picasa3でウェブアルバムにアップロード。
そして、Chromeでブログを投稿と、、、、ストレスなく作業できます。
ネットブックはこんな使い方に最適なパソコンですね。

一台ネットブックが欲しくなっちゃいました。
(出来ればアップル製の、、、)

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」が無償で提供しています。本レビュー掲載は無報酬です。
また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)








AirMac Express ベースステーション with AirTunes(MB321J/A)
IEEE 802.11nドラフト仕様に準拠し、高速・広範囲の通信が可能
販売価格:\11,800 (税込)



関連記事
スポンサーサイト

Comments: 2

kujira雲 URL 2009-08-23 Sun 10:29:55

なんか、見てるとイイのか悪いのか。。。

(;´w`)y-" <やっぱ、使い方次第って事っすかね?

てか、押したいボタンが押せないって
なんか、見た瞬間、ちょっと悲しくなりますよねー

こうちゃん@名古屋 URL 2009-08-23 Sun 23:58:49

kujira雲さん

やっぱりこの手のネットブックは使い方次第ですね。
これ一台では当然物足りない。
高性能なデスクトップ+ネットブックの組み合わせがベストでしょう。
期待しすぎては駄目な一台って感じですかね~

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/425-284e807f
Listed below are links to weblogs that reference
ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をつかってみた~(2) from こうちゃんのブログ

Home > モノフェローズ > ネットブック「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」をつかってみた~(2)

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。