Home > スポンサー広告 > 「リプリー 暴かれた贋作」を見た

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/587-f19387bb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ

Home > スポンサー広告 > 「リプリー 暴かれた贋作」を見た

Home > Movie > 「リプリー 暴かれた贋作」を見た

「リプリー 暴かれた贋作」を見た

  • Posted by: こうちゃん
  • 2010-05-23 Sun 20:16:49
  • Movie




前知識「0」で借りたDVD。
どうやら日本未公開作品らしい。

「リプリー」といえば、マット・デイモンの映画で有ったような、、、、って頭に浮かべながら、会社の帰りにレンタル屋さんでなんとなく借りた。

ストーリーは詐欺師、マット・リプリーが友人の画家とその彼女、友人の画商、そして売れない画家が繰り広げる詐欺のストーリー。話自体はなんとなく偶発的に始まる。
小悪党な主人公にはなんとなくいい感じがしないままストーリーが進む。

主人公には、不釣合なヒロインが現れるが、、、、
状況に状況が重なり、あわやの詐欺が暴かれる寸前のところでかわす、、、
その状況が何度か続きラストを迎える。

この映画で感じるのは「綺麗な女はしたたかだ、、、」ってところでしょうか?

詐欺を暴く側として「ウィレム・デフォー」が出ているのだが、逆に悲惨な形で笑える秘密を暴かれたり、、、といった感じです。

まあ、面白かったけど、、、






関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/587-f19387bb
Listed below are links to weblogs that reference
「リプリー 暴かれた贋作」を見た from こうちゃんのブログ

Home > Movie > 「リプリー 暴かれた贋作」を見た

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。