Home > スポンサー広告 > 「親子乳しぼり教室」に行ってきた~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/658-3d7fe662
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ
Trackback from 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog) 2010-10-13 Wed 22:16:57

道の駅 阿蘇でジャージー牛乳とジャージーアイス in 九州熊本阿蘇

阿蘇山を北に降りたところにある道の駅 阿蘇 牛乳が美味しいところのソフトクリームは美味しいだろうと、食べに立ち寄りました。 が、18時... (more…)

Home > スポンサー広告 > 「親子乳しぼり教室」に行ってきた~

Home > 名古屋 > 「親子乳しぼり教室」に行ってきた~

「親子乳しぼり教室」に行ってきた~

  • Posted by: こうちゃん
  • 2010-10-06 Wed 22:49:24
  • 名古屋


先週の土曜日、名古屋市農業センターで開催されている「親子乳しぼり教室」に参加してきました。
この教室は名古屋市のホームページで受付を行っていて、抽選で参加が出来るもので、今回の倍率は2.5倍だったとか、、、。
初めて応募したのですが一発で当選してしまいました!!
なんでも、人気の高い春先は5~6倍の倍率になるのだとか、、、かなり人気の教室の様です。

まずは講習室に集合して、本日の講師の方から酪農に関する講義を30分程度受けます。
日本に飼われている牧牛はどんな種類の90%がホルスタインであるとか、乳牛として乳しぼりが出来るのは子供を産んでから1年の間であるとか、一日に20K~50Kの牛乳が一頭の牛から搾られるとか、子供にも分かりやすく説明されます。

そして、牛舎を見せてもらいます。



本日のメインイベント、乳しぼり場へ移動します。
そこには、本日絞られる乳牛「ルーシー」ちゃんが、、、


このルーシーちゃん、とてもおとなしい性格の乳牛とのこと。
年齢は人間にしたら40才位、なんとなく親近感が、、、、(笑)
注意事項を聞いて早速絞り始めます。
「ルーシー」ちゃんの両脇から望みます。



ちゃんと指導員が牛の後ろについてくれるので安心です。



我が子も恐恐乳をしぼりました。

ルーシーちゃんの乳房はザラザラで丈夫な印象。
牛は草を食べるとき舌で草を引きちぎって食べるため、仔牛であっても舌はヤスリの様な表面をしているそうです。その舌に負けないようにシッカリとした乳房になっているそうです。

最後に名古屋農業センターで摂れた牛乳を頂きます。
ノンホモ牛乳(脂肪球を均一化していない牛乳)なので濃厚で美味しいです。




最後に乳しぼり体験の証明書をいただいて終了です。










これからの酪農と牛乳の栄養価

これからの酪農と牛乳の栄養価

TSUTAYA online 1,600円

こどもといっしょに牛乳料理の本

こどもといっしょに牛乳料理の本

ブックオフオンライン 中古 400円


 iTunes Store(Japan)

Mac ソフトのことなら act2.com


音楽発犬!しあわせヘッドホン15色パイオニアから発売中




関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/658-3d7fe662
Listed below are links to weblogs that reference
「親子乳しぼり教室」に行ってきた~ from こうちゃんのブログ
Trackback from 北京のダーシー九州福岡をゆく!ブログ(Blog) 2010-10-13 Wed 22:16:57

道の駅 阿蘇でジャージー牛乳とジャージーアイス in 九州熊本阿蘇

阿蘇山を北に降りたところにある道の駅 阿蘇 牛乳が美味しいところのソフトクリームは美味しいだろうと、食べに立ち寄りました。 が、18時... (more…)

Home > 名古屋 > 「親子乳しぼり教室」に行ってきた~

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。