Home > スポンサー広告 > 激闘を制す!:アジアカップ シリア戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/718-11049cc9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ

Home > スポンサー広告 > 激闘を制す!:アジアカップ シリア戦

Home > グランパス&日本代表 > 激闘を制す!:アジアカップ シリア戦

激闘を制す!:アジアカップ シリア戦



Japan's Keisuke Honda (L) celebrates scoring a goal on his penalty kick against Syria during their 2011 Asian Cup Group B soccer match at Qatar Sports Club stadium in Doha January 13, 2011. At right is Syria's goalkeeper Mosab Balhous. REUTERS/Fadi Al-Assaad (QATAR)
Japan's Makoto Hasebe (17) scores against Syria during their 2011 Asian Cup Group B soccer match at Qatar Sports Club stadium in Doha January 13, 2011. REUTERS/Toru Hanai (QATAR - Tags: SPORT SOCCER)


日本 2-1 シリア
得点者:長谷部、本田

サウジアラビアを撃破したシリア、難敵であったのは確かであるが真の敵は他にいた。
不可解なジャッジをする審判である。
不可解なジャッジは日本にも1点をもたらすが、予選グループリーグ突破を決めるべき次節にエースゴールキーパー不在という状況をもたらした。

今節の本田は活き活きしていた感がある。
岡崎が奪ったPKを我先にキッカーとして名乗りで、ミスキック気味でありながらちゃんと勝ち点3を手に入れるゴールを生んだ。
このゴールは日本代表1,000ゴール目というお土産付き。やはり、彼はもっているいるのだな。

中継を見ていると、日本人サポーターがもつ横断幕にこんな物があった。
「尻上がり日本」
「シリア狩り日本」
うまい!、うますぎる!

最終節は、予選敗退が決まっている「サウジアラビア」が相手。
予選グループで最も難敵としていたチームがまさかの状況。どんなモチベーションで挑んでくるのか予想が難しいところが不気味です。
まさに尻上がりで大差で勝って、決勝トーナメントへ進みましょう!



オリーブオイルの自然派石鹸「シリアのソープ」そんな物があるんですね~










デル株式会社

モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション


 iTunes Store(Japan)

Mac ソフトのことなら act2.com

<




関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/718-11049cc9
Listed below are links to weblogs that reference
激闘を制す!:アジアカップ シリア戦 from こうちゃんのブログ

Home > グランパス&日本代表 > 激闘を制す!:アジアカップ シリア戦

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。