Home > スポンサー広告 > 目からウロコのiPhone辞書登録方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/775-2ae9ef86
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ

Home > スポンサー広告 > 目からウロコのiPhone辞書登録方法

Home > iPhone関連 > 目からウロコのiPhone辞書登録方法

目からウロコのiPhone辞書登録方法

  • Posted by: こうちゃん
  • 2011-03-31 Thu 19:43:37
  • iPhone関連


iPhoneの文字入力で基本的にフリック入力を使っているのですが、その際になかなか入力しにくい文字(記号)があるんです。 それは「」()~なんですが、これまでそれぞれ「はカッコ、、、」もカッコ、、、(もカッコ、、、と登録していたんですが、これでもなかなかスパッと入力が出来ません。

辞書登録を普通にしていても、こんな感じで必ず先頭に来てくれませんし、意外と「カッコイイ」とか入力する機会もあるので、変換の回想が下の方になってしまいます。

たとえば、こんな風にかなり下に隠れてしまったりしてしまいます。



これらを、うまく変換順位を上げる方法がありました。
これはワンボタンの声というApple系Podcast番組でリスナーさんからの情報として紹介されてた方法です。

それは、フリック入力のパネルを使って形状を描く感じで辞書登録することによって、直感的に記号入力するのです。

例えば、「 は「かあた」と登録します。

フリック入力で「の形に合わせて「かあた」といれると一番最初に「が候補として一番目にきます。
そりゃそうですよね、かあたと打つ日本語って殆ど思いつきませんから、、、

同じように ( も「かたや」と登録。

さらに、/ は「さなま」に登録。

~ は「またなはさ」と登録。


これで、入力しにくい記号も完璧です!

なんとなく、Palmのグリフティー入力に似た感でいいですね~
ただし、あまり登録し過ぎると何を登録したのか忘れてしまう事がネックになるかも、、、
といっても基本的な変換効率はいいので問題有りませんけどね~












 iTunes Store(Japan)
Mac ソフトのことなら act2.com モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション

ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」~おしゃれでかわいいカメラストラップ&ケース~
関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/775-2ae9ef86
Listed below are links to weblogs that reference
目からウロコのiPhone辞書登録方法 from こうちゃんのブログ

Home > iPhone関連 > 目からウロコのiPhone辞書登録方法

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。