Home > スポンサー広告 > 上海 de カヌー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

kujira雲 URL 2006-08-07 Mon 00:33:01

皆、楽しそうだな~

(*´w`)y-" <良いね~

っていうか、ヤモリ捕まえてきたの?

こうちゃん URL 2006-08-07 Mon 01:13:56

kujira雲さん
説明不足だったね~
ヤモリは、「沈」しちゃったひとのズボンにくっついてきたのです。最初は変わった迷彩の柄だな~と思っていたら、「ヤモリ」でした。
・・・で水の中に住んでいるのは「ヤモリ」で正解???

しゅう URL 2006-08-07 Mon 10:37:41

いいですねぇ、カヌー楽しそう!
もともと野山大好きなのに、上海に来てからは
すっかりアウトドアとはご無沙汰なので寂しい。
ちなみに水に棲むのはヤモリではなく、イモリ
でしょうね。でも、色合いとかヤモリっぽいね。

こうちゃん URL 2006-08-07 Mon 13:19:29

中国でアウトドア=危険、という頭だったので今回の会はとても楽しかったです。
しゅうさんも今度行きましょ~

kurousa URL 2006-08-07 Mon 16:00:28

た、楽しそう~。いいな、いいな~。
アウトドア大好きなのれす♪
キャンプ大好き!遭難大好き!!

そのヤモリは、やはり食ったのですか?
うまそ~( ̄m ̄*)

こうちゃん URL 2006-08-07 Mon 18:19:15

kurousaさん
そ、遭難大好きなのですか?

そう言えばヤモリの末路は確認してませんね・・・・
「おねしょで困っている人はいませんか?」って誰かが言ってましたが・・・・

2007-12-17 Mon 12:39:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/80-a81462d0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ
Trackback from 船ちゃん!(せんちゃん) 2007-10-10 Wed 13:00:25

カヌーカヌーの定義は多様であり、競技団体による恣意的な定義は例外として、一義には決定できない。パドルで水を掻き、前進する舟全般を指すもの、という考え方もあるが、この定義ではオセアニアで広く用いられている帆走カヌー(Sailing Canoe)や航海カヌー(Voyaging Can (more…)

Home > スポンサー広告 > 上海 de カヌー

Home > 中国 > 上海 de カヌー

上海 de カヌー

  • Posted by: こうちゃん
  • 2006-08-06 Sun 18:38:59
  • 中国
先日の土曜日「上海でカヌー」してきました。

今回は、古羊路の「てんや」、そしてサークル「60Hzの会」、「上海 Canoe倶楽部」の共催で「カヌー試乗会&バーベキュー大会」が企画され、私は「上海Canoe倶楽部」の方から誘って頂いての参加となりました。

バス2台総勢60名超の大イベントです。

古北新区でバスに乗り走ること50分青浦区のある「淀山湖」の公園に到着。会場は「上海民族文化村」のなかにあり、文化村の施設の横に先行で到着していたスタッフがタープを張り、バーベキューの用意も完璧に整っていました。

上海でカヌー2

「てんや」のスタッフの方々がバーベキューを焼いてくれます。
流石本職手際が良いです!!!
「羊肉串」などの中国定番メニューもどんどん焼かれて行き、参加者に振る舞われます。

上海でカヌー3


そして、カヌー試乗へと・・・・
上海カヌークラブスタッフの丁寧な指導のあといざ湖へ!!

上海でカヌー4


今回のカヌーはいわゆる「カナディアンカヌー」と呼ばれるオープンカヌー。
立ち上がったりしない限りは「沈」することは先ず無い安定した船です。

参加した皆さんはなれないカヌーをスタッフの指導の基、何とかカヌーを前に進め、歓声をあげながらカヌーを楽しんでいました。

上海でカヌー6


最初は皆、おっかなびっくりでカヌーに乗っていましたが、時間と共に慣れてきて来ます。
ついには「60Hzの会」の方々が「沈宣言」したり・・・・・
実際に岸から50メートル程の沖合で宣言通りの「沈」
写真の通り湖は茶色い水で日本人の我々にとってもお世辞にも綺麗とは言えない水質ですが、照りつける太陽の基予定取りのハプニングを楽しんでいました。

上海でカヌー7

しっかりとスタッフにレスキューされなながらでも笑顔は絶えません。
こうやって水と戯れるのが本来のカヌーの楽しさです。

上海でカヌー13

予定通りのハプニングでありながら、携帯電話を水没させてしまったこの方には「いもり」(やもり?)のアクセサリーがズボンに・・・・

上海でカヌー8

上海でカヌー9

家を出る時は雲が多く雨が心配されましたが、現地では良い天気で私自身かなり日焼けしてしまいました~
今回私は面識のある人が全くいなかったので乗り切れませんでしたが、中国という特殊な環境の中での大人数のイベントもたまには面白いですね~

「上海Canoe倶楽部」のホームページ

ブログランキングに参加中!
あなたの一押しをお待ちしております!!
ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト

Comments: 7

kujira雲 URL 2006-08-07 Mon 00:33:01

皆、楽しそうだな~

(*´w`)y-" <良いね~

っていうか、ヤモリ捕まえてきたの?

こうちゃん URL 2006-08-07 Mon 01:13:56

kujira雲さん
説明不足だったね~
ヤモリは、「沈」しちゃったひとのズボンにくっついてきたのです。最初は変わった迷彩の柄だな~と思っていたら、「ヤモリ」でした。
・・・で水の中に住んでいるのは「ヤモリ」で正解???

しゅう URL 2006-08-07 Mon 10:37:41

いいですねぇ、カヌー楽しそう!
もともと野山大好きなのに、上海に来てからは
すっかりアウトドアとはご無沙汰なので寂しい。
ちなみに水に棲むのはヤモリではなく、イモリ
でしょうね。でも、色合いとかヤモリっぽいね。

こうちゃん URL 2006-08-07 Mon 13:19:29

中国でアウトドア=危険、という頭だったので今回の会はとても楽しかったです。
しゅうさんも今度行きましょ~

kurousa URL 2006-08-07 Mon 16:00:28

た、楽しそう~。いいな、いいな~。
アウトドア大好きなのれす♪
キャンプ大好き!遭難大好き!!

そのヤモリは、やはり食ったのですか?
うまそ~( ̄m ̄*)

こうちゃん URL 2006-08-07 Mon 18:19:15

kurousaさん
そ、遭難大好きなのですか?

そう言えばヤモリの末路は確認してませんね・・・・
「おねしょで困っている人はいませんか?」って誰かが言ってましたが・・・・

2007-12-17 Mon 12:39:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/80-a81462d0
Listed below are links to weblogs that reference
上海 de カヌー from こうちゃんのブログ
Trackback from 船ちゃん!(せんちゃん) 2007-10-10 Wed 13:00:25

カヌーカヌーの定義は多様であり、競技団体による恣意的な定義は例外として、一義には決定できない。パドルで水を掻き、前進する舟全般を指すもの、という考え方もあるが、この定義ではオセアニアで広く用いられている帆走カヌー(Sailing Canoe)や航海カヌー(Voyaging Can (more…)

Home > 中国 > 上海 de カヌー

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。