Home > スポンサー広告 > 帰省の寄り道 「山越うどん」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/960-edc012fb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from こうちゃんのブログ

Home > スポンサー広告 > 帰省の寄り道 「山越うどん」

Home > 旅行! > 帰省の寄り道 「山越うどん」

帰省の寄り道 「山越うどん」

  • Posted by: こうちゃん
  • 2014-01-05 Sun 00:36:21
  • 旅行!


この年始年末はマイカーを所有したことですし、久しぶりに郷里「松山」に帰省することになりました。来年は我が子の受験も控えるのでタイミング的には今回がベストだし、おやすみ自体も良い継りで長いので少々ハードな移動でも大丈夫ですしね、、、、

出発は30日。大阪の渋滞を避けるために早朝3時30分に名古屋を出発します。
ルートは新名神~名神~中国自動車道~山陽道~瀬戸大橋~四国の高速。
約550km(+寄り道)の工程。
軽自動車にはまあまあハードな道のりです。

S yamagoe 2014 3交通量はそれなりにあるものの、渋滞は皆無で大都市圏を抜け、瀬戸大橋には8時30分ぐらいに到着。
同じルートを8年前に通ったのですが、瀬戸大橋景観は何度見ても感動しますね。
特にこの日は朝の角度の浅い日差しと、モリっとした雲が穏やかな瀬戸内海に良いコントラストを生んでいました。


※画像をクリックすると拡大します。


瀬戸大橋を降りるとそこは香川県=うどん県です。
目指すは「うどんや」なのはごく自然な流れです。

釜玉の元祖「山越うどん」へ向かいます。


S yamagoe 2014 2到着したのは10時前。すでに県外ナンバーの車で駐車場は溢れ、店の前には長い行列になっていました。
小雨の中約40分並んでオーダーのカウンターにたどり着きました。


※画像をクリックすると拡大します。

S yamagoe 2014 1たのは「釜玉(小)」
もちもちの麺はしっかりとしたコシがあって美味しかった~
かけうどんを食べている人も結構いたのが印象的。次はかけうどんも食べてみたいです。


※画像をクリックすると拡大します。

注文し
ささっと食べて、次のお店へ
松山までの最短ルートにあたる、善通寺ICに向かう事を考えるとぶっかけうどんの元祖「山下うどん」が丁度通りすがりになります。
前回、帰省&うどんツアーを敢行した際にも行ったお店で、ぶっかけうどんの旨さに度肝を抜かれたんですよね~
てなことで、うどん紀行はつづきます(笑)



Pin It











 iTunes Store(Japan)

関連記事
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kozys.blog38.fc2.com/tb.php/960-edc012fb
Listed below are links to weblogs that reference
帰省の寄り道 「山越うどん」 from こうちゃんのブログ

Home > 旅行! > 帰省の寄り道 「山越うどん」

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。